2020.05.13
ECサイト制作

越境EC やるならShopifyがお勧めな理由

弊社でShopifyを使ったECサイト制作サービスを本格的に開始しました。

「ECサイトを作りたいけどただ作るだけで売上が上がらなかったらどうしよう」と悩む人はこの記事を読むことで、ShopifyでEC制作をすることがいかにあなたのビジネスにメリットをもたらすのかを感じて頂けると思います。

そしてもしECサイトを作りたいということであれば弊社にお問合せ頂けましたら無料で相談やご提案をさせて頂きます。

Shopifyとは

Shopifyはカナダのオタワという地域に本社があるECサイトのプラットフォームを提供している会社です。

その規模は非常に大きく、Shopifyの公式サイトによれば「世界175か国で100万を超えるビジネスが、Shopifyを通じて合計1550億ドルを超える売上を達成」と記載されています。

これだけの実績を見るとわかるように世界中で使いやすいと認められるようなECサイトのプラットフォームであるということがお分かりになると思います。

「ネットショップ開設に必要なものすべてがここに」というキャッチコピーが表すように本格的なECサイトを開設することが出来ます。

そしてただ開設出来るだけではなくセンスの良いデザインでブランド価値を高め集客~購入に至るまで様々な機能をカスタマイズして付け加えることが出来ます。

 

日本の市場で戦うということ

ご存知の通り、日本は少子高齢化の流れで毎年のGDPの伸びは期待できず日本市場だけをターゲットにしたビジネスではいずれ市場が枯渇していきます。

既に日本はマーケットのニーズに対して供給過多の状態にあり、今から全く新しい自社ブランドを立ち上げようとしても超ニッチを狙うしかなく立ち上げが難しいのです。

あなたが既に強い顧客基盤を持つ有名なユーチューバーや芸能人、インフルエンサーであれば話題性があるのであれば別ですがほとんどの人はそうではないと思います。

 

なぜ今Shopifyなのか?

一方で若い世代が豊富な東南アジアを始めとする世界中の国々は目覚ましい成長を遂げており今後ますます消費が増え、ビジネスチャンスが豊富にあります。

こうした経済の流れが確実にグローバルシフトしている時期に数年かけて育てていくECサイトが狭い日本市場しか見ていなくて良いわけがありません。

そこでShopifyです。

Shopifyであればすでに世界で100万例ものビジネスをサポートしているプラットフォームなので海外でも売れるようなツールが豊富に揃っています。

100万例ものビジネスがうまくいくようにShopifyが先回りしてビジネス課題を解決するようなツールを用意してくれています。

Shopify を使うメリット

それではShopify を使ってECサイトを制作するメリットとは何でしょうか。

ここでは重要な点を説明していきます。

 

海外展開に強い

海外への販路開拓をする際に大きな壁となるのが言語対応と通貨対応です。

Shopifyであれば50言語・130通貨に対応していためこの壁をクリアすることが出来ます。

アプリで言語の自動変換をすることや、翻訳した言語で管理画面から設定することも可能です。

しかも為替相場に合わせたレート変換も自動で可能です。

 

多様な決済方法に対応

初めて利用するネットショップで自分のクレジットカードを登録するのが不安、という人は多いものです。

自分のカードの情報が適切に管理されていないと情報が流出し不正使用されることもあるからです。

Shopifyでは世界的に普及している決済手法であるPaypalが使えることでこの問題をクリアしています。

また、それ以外にも100種類以上の決済方法に対応しています。

負荷に強いサーバー

Shopify

参照元:https://www.shopify.com/plus

Shopifyはピーク時1分間に1万件以上の受注があった場合もサーバーが停止しなかった実績があります。

何かのメディアに取り上げられたときやインフルエンサーさんに紹介してもらった時に急なアクセス負荷がかかるものです。

そんな時にサーバーがダウンしてしまってはせっかくの売上アップの機会を逃すだけでなく、ユーザーにとっても迷惑なサイトというイメージがついてしまいます。

だからと言って、自分たちで負荷分散サーバーを構築するとものすごい時間や金額がかかってしまいます。

ShopifyはSaas(Software as a service)と言ってクラウドサーバー上で稼働しているサービスを使わせてもらう仕組みになっています。

自分たちで高い費用を出してインフラ環境を整えなくても29ドル(約3,000円)~という低額で利用が出来るのは大きな魅力ですよね。

デザインセンスの良いテーマが豊富

Shopify テーマ キャプチャ

参照元:https://themes.shopify.com/

デザインセンスの良いテーマが揃っているのもポイントです。

古臭いECサイトで商品を購入しようという気持ちになる人は少ないですよね?

もちろんスマホもバッチリ対応しています。

 

アプリでLINEと連携が可能

LINE公式アカウントと連携

参照元:https://webtan.impress.co.jp/n/2019/09/17/33940

LINE公式アカウントで集客~販売まで行っている事業者の方は「Kisuke」というアプリを利用することで売上の向上が期待できます。

LINEプラットフォーム上でそのまま購入まで出来るので別プラットフォームへ遷移する際のユーザー離脱を防ぐことが出来ます。

 

いかがだったでしょうか?

これはまだShopifyのメリットのほんの一部に過ぎません。

弊社ではShopifyを使ったECサイト制作が可能ですのでご興味があれば無料相談も受け付けていますのでお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

海老原勝信
海老原勝信
■ざっくり経歴&自己紹介
経歴:大手IT企業→ベンチャーIT企業→独立
出身:千葉県市川市
年齢:30代半ば
食べ物:焼肉、寿司、鍋
動物占い:ペガサス
趣味:車(愛車はCX-5)、スノボー、旅行

■普段やってる仕事
・Webサイトの企画提案
・Shopifyの企画提案
・リスティング広告の運用
・SEO対策の企画・設計
・解析ツールを使ったレポート